タオルにループを付ける方法

お友達から、タオルにループを付けて欲しいとお願されました。
簡単なので、方法を紹介するほどではないのですが……。
気が向いて写真を撮ってみたのでご紹介(笑)

まずはループと目隠しのテープを用意。うえ3つはループ用に、下3つは目隠し用。一番下のようにテープに前もってお名前ハンコなんかを押しておくと一石二鳥です。(ハンコは先におしとかないとだめですよ~。)
a0121382_1263447.jpg

ループは何でもいいと思いますが、今回はある材料から小さなぽんぽんのついたリボンを使いました。
まずは15~17センチほどできって、(ポンポンの余分なところをきります)輪っかに。
この状態で一度タオルに縫いつけておきます。(タオルの裏面に縫いつけます。)
a0121382_1271765.jpg

次は目隠し。こんなレースや
a0121382_1271213.jpg

お名前テープ(こちらはアイロンでつけるタイプ。ほつれにくいのでタオルに合わせて切って、アイロンをかくる当ててから、縫いあわせるといいと思います。(でもちょっと針が通りにくいかと思います。)
a0121382_1265977.jpg

こちらはスタンプ用として売っていたテープ。縫い合わせやすいし、名前もかけるので今回はこれにします。
a0121382_1365256.jpg

適当な長さに切って、(切り口はタオルのヘリと並行にがいいかと思います。)へりにあわせておりこみます。
a0121382_1273582.jpg

余分な部分をきってしまってもいいですが、小さいので、中におりこみます。
わかりにくいですが、水色の線がヘリのラインで三角に出ている部分を線にそっております。
a0121382_1274196.jpg

きれいにおれましたか~?
(なんか小さいしイライラしますが、そんなにきちっとせずとも縫う時に針でちょこっと押し込んでぬっても大丈夫です。だれもじっくり、みる場所でもないですからね♪)
a0121382_1274646.jpg

テープのほうに裏から針を通して、タオルをすくいながら縫い合わせます。
a0121382_1275036.jpg

紐のところは返し縫いをしたりして引っ張られてもテープが外れにくいようにしてあげてくださいね。
返し縫いは一回すくってその先に行くのではなくてもう一度戻ってぬうことです。(←素人説明ですみません。)
できあがり。
a0121382_1275595.jpg


それから、うちはミニタオルなんかには、テープに名前を書いて、
a0121382_128387.jpg

こんな感じについつけています。ちなみにこちらの写真はタオルにもともとついているタグです。
これなら書きにくいタオルにもいいと思いますよ。

幼稚園や保育園で使うループタオルと言うと、キャラクターのだったり、ポップだったり、思うようなのがないな~と思われるようでしたら、お好きなハンドタオルにループ付けしてみてくださいね。


もし、お役に立てたようなら、コメントいただけると嬉しいです♪
2013年8月より、フェイスブック始めました! よくわかったよ~、やってみるね~、というかた、いいね! していただけると励みになります! お願いします。





by k_cradle | 2012-02-05 01:55 | 雑記

リュック&スタイを手作りしています。


by k-cradle
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る